2010年11月09日

高野山、紅い週末

この週末、久しぶりにファルコをPAWSさんに預けて、泊まりがけで出かけてきました。
この10年ほど、毎年参加している Vetro Montagna(ヴェトロモンターニャ)というヒストリックカーのイベントが高野山をメイン会場にしておこなわれたからです。

101106a.jpg
今年は、ちょうど紅葉が見頃でした。

101106b.jpg
夏が暑過ぎたので色付きが良くないとも聞きましたが、なかなかどうして、見事な色合いでしたよ。

101106c.jpg
目の覚めるような紅い色も美しいのですが、どちらかというと黄葉との組み合わせやグラデーションに心が動かされます。

101106d.jpg
紅葉の赤と張り合うように、ウチの愛車の近所に赤いクルマが集まっていたのでパチリ。

101106e.jpg
土曜日の夕方。陽が傾いてくるとてきめんに気温が下がってきました。先週は最低気温が氷点下になったそうな!
車両展示が終わる頃のちょっと黄昏れてきた時間帯なので、色がくすんでます。

101107a.jpg
犬連れで参加されている方の写真を少し。
ディーノ君は、ツーシーターのオープンカー後ろの空間にぴったり収まって、昨年から参加しているGR。

101107b.jpg
ペペちゃんは以前からこのイベントの顔? 毎年、この子に会うのを楽しみに来る人も多いはず。かくいう私もその一人です。
今年はファルコをナビゲータとして参加したいと考えていたのですが、準備(助手席の改造?や慣れさせること)が間に合いませんでした。来年こそ!

101107c.jpg
日曜日は朝からツーリングに出発。高野龍神スカイラインを通って、今年は久しぶりに本宮まで走りました。
カミさんが助手席から撮ってくれた写真です。

101107d.jpg
中辺路の"古道歩きの里ちかつゆ"では、イベントのために清姫太鼓を披露してくださいました。すばらしかったですよ!
かつて THE CONVOY SHOWをよく観に行ってた頃、"新・タイムトンネル"に組み込まれていた和太鼓に感動してから、この楽器?演奏形態?に惹かれています。

101107e.jpg
ファルコは、今回もPAWSさんでお利口にしていたそうです。
今年はカミさんがイベント途中で抜け出して(バスとJRを乗り継いで先に帰って)迎えに行ったのですが、今までと同様に、一目散に帰ろうとする訳ではなく、名残惜しそうな素振りも見せていたそうです。
その一方、日曜の夜も月曜の朝も爆睡していましたので、やはり慣れない環境では安心してゆっくり眠れなかったのかもしれません。
今週末はガッツリ遊ぼうね!
posted by Tosh at 23:54| Comment(4) | 趣味あれこれ