2011年02月21日

雪を諦めきれずに

15日にまとまった雪が積もった際、これで一週間は(つまりこの週末までは)どこかで雪遊びができると確信していました。ところが 17日の大雨とそれに続く高気温...もうやだ〜(悲しい顔)
春が近づく歓びより雪への未練が強かった私は、昨日(20日)また雪国に遠出をすることにしました。
# GRTAの新ルール説明会(某ブログの表現を無断借用するとスピードスケートからフィギュアスケートへの変更)もあったのですが、(カミさんが仕事だったので)一人で行くには遠いし...とサボってしまったくせに。ふらふら

110220a.jpg
一月末の時と同じく、目指したのは鯖街道、葛川の集落。
湖西道路から"途中"に向かう途中(ややこしい表現やなぁふらふら)でファルコのトイレ休憩。近づいてきた雪山の姿に期待が膨らみます。

110220b.jpg
今回はこのカフェ&ギャラリーkazeさんに立ち寄ることも目的の一つ。
半年余り前にフラットな方のブログで存在を知り、"ポロ"の話を読むにつれ一度お邪魔したいと思っていたのです。# ドッグカフェではありません。為念。
ファルにはテラスで待っていてもらって、カレーとコーヒーをいただきました。美味しかったですよ。

食後、庭?で雪遊びをさせて良いかお尋ねすると、"どうぞ!"と快諾をいただきました。やったね!

110220c.jpg
ジャーン、お店の前(駐車場)は除雪されてますが、反対側はこの通り。一面の雪原です。遠くに白い"へ"の字が二つ見えますが、あの小屋までは 300mくらい。広さが伝わるでしょうか?
先日の雨でグンと嵩が減ったそうですが、まだ楽に膝の辺りまでの深さで積もっています。雪質は最初っから期待してなかったのですが、ザラメ状の小さな氷の粒が堆積しているような状態でした。ベチャベチャの雪を覚悟していたので、ファルも私もあまり濡れずに済むのは嬉しい誤算でした。

110220d.jpg
雪の下にはススキなどの草が埋まっているようで、ところどころゴボッと踏み抜けてしまうところがあり、すぐに長靴の中に粗めの"かき氷"が入ってきてしまいます。
ファルも時々ズボッと足が埋もれるのにビックリした表情も浮かべていましたが、今回は終始ハイテンションで走り回っていました。

110220e.jpg
こんもり積み上がった雪の小山に登った"大将"。楽しかったよね〜!わーい(嬉しい顔)

30分ほど遊ばせていただいて kazeを後にすることにしました(2月20日付けのkaze日記でファルを紹介してくださっています)。
ごちそうさま & ありがとうございました!

110220f.jpg
さて、少し移動して後半戦です。わーい(嬉しい顔)
前回の野生のシカを見た場所の近くで、今回は平地を選びました。落ちている木の枝でモッテコイを中心に遊んだのですが、ファルはやっぱり超元気印でした。

大きな木の根元はどこも雪が融けているのですが、その辺りにはシカのウ○チが(ここは奈良公園か?ってくらい)大量にあります。鹿害の程度はさぞやと思われました。

110220g.jpg
この場所では私もズブズブと雪原を歩き回ったので、あっという間に長靴(口が絞められるタイプなのですが)の中には氷がザクザク。凍傷になりそうなので30分余りでリタイアしちゃいました。

ファルコも、普通の地面を走るのと違って、(乾いた雪のラッセルどころじゃなく)かなり良い運動になったように思います。帰りの車の中はずっと寝てましたよ。

110220h.jpg
家の近所で高速を降りた時には既に5時を回っていました。そのまま帰宅してもお散歩時には暗くなってしまいそうなので、寄り道をして帰ることに。
久しぶりの某砂浜。疲れてるだろうからノンビリ散歩しようと思っていたのですが... I.セター、フレブル、ハスキーの子達と会ったらテンション復活! 珍しくコントロール不能なほどハジケて走り回っていました。後からおなじみさんのロシ君にも会えたしね!

110220i.jpg
そのうちザバザバと海の中に。ふらふら どうせシャンプーする予定だったので、開き直って棒を投げてやると、夕闇迫る中で悠々と泳いでました。ずぶ濡れになったので、飼い主さん達には逃げまどわれちゃったもうやだ〜(悲しい顔)けど、本犬的にはメチャ楽しかったようです。

帰宅してファルとお風呂。私もくたくたになるまで楽しんだ一日でした。もう雪が降らなくても大丈夫(って、何が?)なくらいに満足です。
録画してあったきな子ちゃんの特番を見終わったらバタンQ(死語?)でした。

楽しかった勢いで、午前中の"おまけ"写真も載せておきましょう。

110220j.jpg
窓に取り付けたバードフィーダーにやってきたヤマガラと、それを室内から眺めるファルです。

110220k.jpg
窓のフィーダーから餌をついばんでくれるのは、今のところはヤマガラとこのシジュウカラだけ。特徴的な黒いネクタイ(若い個体では黒いラインが繋がってないけど)が写ってる写真を掲載しておきますね。
posted by Tosh at 18:33| Comment(19) | ワンズ日記