2010年03月04日

ドラゴンのいる家

ウチにはいろんな国からやってきたドラゴン達がいます。

Dragon-a.jpg
きっかけとなったのは、卵から孵ったばかりのこのブルーのドラゴン。
ファルコを迎える少し前 2008年の7月に、初めて出かけたイギリス、コッツウォルズの某ガーデンのショップで見つけたものです。しっかりした造形とコミカルさに惹かれて、20数センチの陶器製なのですがハンドキャリーして帰ってきました。

草や落ち葉に埋もれるようにひっそりと庭に置いてあるのですが、実は 2007年まで飼っていたフェレット達のメモリアルストーンにしているのです。無邪気でかわいかったあの子達が、ドラゴンに生まれ変わって、自由に空に飛び立つことを願って...

その少し後で、もう一頭ドラゴンがやって来ることになったので、他にも集めてみたいと思い立ちました。

Dragon-b.jpg
(写真だとかなり青いですが)このグレーのドラゴンは、eBayで見つけてドイツから買ったもの。商品代より送料の方が高かったふらふら。庭のアクセントにしようと思ってたんですが、翼が金属で錆びそうなので家の中に置いてます。ちょっと悪趣味? 幼稚?

Dragons-c.jpg
ネットで見かけて一目惚れしたのは、M.Penaさんの作品群。質感の素晴らしいレインボードラゴンとチビ助のレッドドラゴンは、こちらで購入してアメリカからやってきました。作者は生物学者でもあられるそうで、リアルな造形に私はゾッコン(死語)なのですが、カミさんからは "キモチ悪い"と毛嫌いされ、家の中に飾ることも許されずにガレージにこっそり置かれています。
おまけに、ドラゴン購入禁止令まで出されちゃいました... もうやだ〜(悲しい顔)

Dinosaurs.jpg
ドラゴンではないのですが、恐竜は昔から大好き。学生時代に買い集めた British Museumの模型達は、リビングに飾ってもらえています。

LuckDragon.jpg
さて、もう一頭来ることになったというのは、もちろん Luck Dragonの名前をもらったファルコのこと。日本生まれのホワイトドラゴンです!わーい(嬉しい顔)
posted by Tosh at 23:43| Comment(2) | 趣味あれこれ
この記事へのコメント
お初にコメさせていただきます!

ファルコのとーちゃんさん

ドラゴンの置物、集めてらっしゃるのなら早く言ってくださいよ〜。
”辰年”にもらった”ドラゴン”の置物たち、いくつかあったんですが、処分しちゃいました。

え?

そのドラゴンではない!??

うーん。今度どこかで見かけたら買ってお土産に持っていきますね。
いつか、うちのラルフとも遊んでやってください!
Posted by ラルフとーちゃん at 2010年03月05日 16:16
ラルフとーちゃんさん、

50のオヤジがドラゴンを集めてる(た)ってのは我ながら子供っぽくてチト恥ずかしいんですけどね。

ラルフ君と一緒に遊ばせたいですねぇ!
もっともラブとサルーキじゃ、追いかけっこにはなりませんけど。特にウチの子はどんくさそうだし…(爆

これからもヨロシク!
Posted by ファルコのとーちゃん at 2010年03月05日 19:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。