2011年06月24日

梅雨の庭の花達

110624a.jpg
それほど強い雨は降らないものの、すっきりしない天気ばかり...
ファルコんちの辺りは毎晩のように霧に包まれて(つまり雲中に)います。
今回は、そんな梅雨の合間に撮った庭の花の写真を紹介しますね。

110624b.jpg
一枚目の写真でナットの後ろに写っているのは、玄関側のフェンスに這わせているアルバ・メイディランドです。
満開になったばかりなのに、雨に打たれ続けて花が傷んじゃってます。ふらふら

110624c.jpg
もう一種、バレリーナも全ての蕾が開かずに色がくすんでしまいました。
ウチの庭で一番好きなバラなのになぁ...もうやだ〜(悲しい顔)

110624d.jpg
ヒペリカムの一種がたくさん蕾を付けています。
この仲間は何種類かあるのですが、咲く時期がだいぶ違いますね。

110624e.jpg
ホタルブクロ。野生で育ってくれているものです。
今年は紫のものは少なくて、白花の株が異様に殖えたんですよ。

110624f.jpg
ストケシアは紫と白の二種類を植えてあったのですが、紫の方が元気!
後ろに写っているのはナデシコの仲間(とストケシアの蕾)です。

110624g.jpg
昨秋に育て始めたトリテレイアがあちこちで咲き始めています。
同じ時に植えたイングリッシュ・ブルーベルはほとんど全滅だったのに、この球根はイノシシのお口に合わなかった(難を逃れた)ようですね。

110624h.jpg
4年前に植えたダイオウグミ(ビックリグミ)に今年は少し実がなりました。
食べてみたんですが、渋くて美味しくはなかったです。...残念。

ワンズの写真も少し載せておきましょう。

110624i.jpg
(ナットが地面に叩き付けてウァバから飛び出させてしまったふらふら)ボールを銜えて、ナットを誘うファルコ。上目遣いがイタズラ小僧っぽいですね。

110624j.jpg
で、いつものように追いかけっこ。たいていはファルコが逃げ役です。

110624k.jpg
長持ちオヤツ、ヒヅメを噛んでるとファルは恍惚の表情を見せるんです。わーい(嬉しい顔)

110624l.jpg
同じシチュエーションのナットも。
そんなに美味しいものなのかなぁ? ...試してみる気はありませんケドね。
posted by Tosh at 23:53| Comment(2) | 庭の様子
この記事へのコメント
梅雨の中、お花がいっぱいですね。
私はブルー系や白系の花が好きなんですが、トリテレイアってとってもきれいですね。

それにしても長持ちおやつの代表 ”ひづめ” お二人さんともいいお顔です。
but お部屋の中でしかもマットの上での ”ダブルひづめ” ファルコ家は気風がいいですね!
かなりいいにおいがしそうです・・・?(笑)
Posted by リリィのかーちゃん at 2011年06月25日 15:38
リリィのかーちゃんさん、
花がたくさん咲いているようなイメージを与えてしまったとしたら、"印象操作"ってヤツかも。実のところは雑草だらけでどんどん荒れ地化してるんですよ。(泣)
昨日は晴れたので、カミさんが草取りに精を出してくれたものの、ジャングルなのはほとんど解消してないんです。

ひづめ、初めて食べさせた時は、強烈(独特)な臭いにびっくりしましたが、いつの間にか馴れちゃいました。(笑)
もっとも自分で舐めたり噛んだりしてみようとは思えませんけどね。
Posted by ファルコのとーちゃん at 2011年06月26日 10:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。