2012年01月04日

家族揃って初詣

今日は年末年始休暇の最終日。
朝起きると、うっすら雪化粧ですがすぐに融けてしまいそうな状況でした。
そこで、朝のお散歩は車を出して家族みんなで初詣に行くことにしました。

目的地は近くの山の上の小さな社。雪も楽しめるかもしれないと期待して...

120104a.jpg
はたして山の上は雪景色。が、期待していたほどの積雪はありません。
雪を掘ったり、"鼻ズボ"できるわけではありませんでしたが、それでもワンズはハイテンション! 凍って滑りやすいのに先へ先へと行こうとします。

120104b.jpg
上の写真の広場から坂道を少しだけ登ったところに鄙びた神社があります。
裏参道側はこんな感じの"単なる山道"。

120104c.jpg
春夏コンビが境内を駆け回っても困るので、交代でお参りすることに。
順番を待っている間、この子達が願い事をするとしたら "おいしいものがたくさん食べられますように!"に違いないだろうと想像していましたわーい(嬉しい顔)

120104d.jpg
参拝所の奥にある石の祠。これだけが神殿のこじんまりした社です。

120104e.jpg
境内の脇に株立ちの杉がありました。
"家族好き"の語呂合わせで縁起が良さそうなので、すかさず記念撮影わーい(嬉しい顔)

120104f.jpg
登りはワンズが引っ張ってくれるのがむしろ楽でしたが、凍った坂道を下るのはかなり怖かったです。嬉しくて走りたいナットのハーネスを持って、一歩ずつ慎重に進ませるしかありません。なんとかコケずに済みましたけど...
実は、少し前のマーク母さんのコメントで教えてもらって、"ノンスリップウォーカー"なる靴の上に装着する滑り止めを二人分買ってありました。なのに、持ってくるのをすっかり忘れていたのです。こんな時に使わないでどうすんの!ふらふら

120104g.jpg
帰る途中、ちょっと寄り道をして、近くの展望台へ。
雪は降ってなかったのですが、霞んで眺望はありませんでした。残念。

穏やかだった三が日とは打って変わって今日は風が強かったものの、お昼過ぎまでは概ね良いお天気でした。が、午後からはまた雪が降り始め、時おり吹雪くことも。
そんな中、rubyさんがワン連れでふらっと立ち寄ってくださいました。

120104h.jpg
というわけで、写真では初紹介の"嬢"ちゃんです。ごぶさた〜!

120104i.jpg
玄関から飛び出たファルコは、久しぶりに会う rubyさんにも狂喜していたのですが、嬢ちゃんが車から降りてくると、ずっとストーカーのように付きまとっていました。

ひょっとしたら、山の上の神社で、"たくさんのお友達と遊べますように!"と願ったのかもしれませんねわーい(嬉しい顔)。良かったねぇ、ファル!
posted by Tosh at 23:16| Comment(4) | ワンズ日記
この記事へのコメント
ファルコも初めてあった時のお猿さんみたいな顔から、すっかり精悍な顔つきになりましたね
じょー(嬢)もファルコのことは覚えててあれでも結構嬉しかったみたいです あの後、吹雪の中、奥の池の周りを2周して喜んでました 
Posted by ruby at 2012年01月05日 10:16
ファルナツ家の皆様に新年のお慶びを申し上げます!ナット君がふえて温かそうなお正月ですね。
こちらマーク地方は、予報がはずれて穏やかに明けた正月でしたが、昨日から降り始め今もしんしんと降り続いています。

ノンスリップウォーカー“こんな時にこそ”というところで忘れてこられたのは、かなり残念な思いをされたことでしょう^^‥わかります!
私も実際に使ってみました。が、これは“雪道”に適してるように思いました。路面が出てて所々水が凍ってるような道路ではスパイクが歩きにくく、かつ氷の上では滑るような気がしました。→(当たり前?^^;)
写真の坂道は雪面のようですし、持っていかれれば効果は実感できたかもしれませんね^^。
Toshさん待望の雪、早く降り積もるといいですね(そこそこ程度に^^)。

そんなこんなで明けた本年ですが、また(つまらないコメント><に)おつきあいいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by マーク母 at 2012年01月05日 12:44
rubyさん、
久しぶりに嬢ちゃんの顔が見れて、とっても嬉しかったです。ファルにとっても素敵なお年玉になったと思います!

ファルコは確かに目が大きい(大き過ぎる?)ので、ちょっとラブラドールらしくないと感じることは今でもあります。# お猿さんとは思いませんけどね。(笑)

ファルとは対照的な嬢ちゃんの性格はよく存じ上げてますので、嬉しそうだなというのはわかってましたよ。
あの後、少し薪割りや焚き付け作りをしてから、うちも奥の池の方に散歩に行ったんです。うっすら雪に覆われた"迷いの森"に春夏コンビもハイテンションでした。
Posted by Tosh at 2012年01月05日 12:45
マーク母さん、
せっかく良さそうなものを教えてもらってたのに、ホント情けなかったです。(涙)
写真では斜面が雪に覆われているように見えちゃってますが、実際はかなり薄い雪と氷みたいな状態でした。なので、アスファルトの斜面はトラバースしてほとんど草の上を歩いたのですが、それでも滑りやすいですよね。ノンスリップウォーカーを試せるのを楽しみにしています。

三が日に比べて昨夜はちょっと冷え込んで、最低気温は-5℃くらいでした。宵の内まで降っていた雪も20時には止んじゃってたので、今朝の積雪量はごく少しだけです。ナットは未だに車での移動が苦手なので、近場で積もってくれると嬉しいのですが...
お正月は帰省ラッシュに巻き込まれても嫌なので自粛していましたが、近々また"雪国"に遠征して来ようかなと思っているところです。

というわけで、今年も拙いブログのままでしょうが、どうぞよろしくお願いします。
Posted by Tosh at 2012年01月05日 13:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。