2012年02月10日

このまま春には...

この一週間は気温が大きく変化しましたね。
# 月曜日以降はカメラを持ち出さなかったので、写真は全て 2/5のものです。

120205l.jpg
立春の土曜日(2/4)から暖かくなったおかげで、日曜日の雪遊びもあまり寒くなくお気楽に楽しめたわけですが、月曜日は朝から生暖かい雨...もうやだ〜(悲しい顔)
夜は小雨の中を散歩に出かけたのですが、手袋は必要ありませんでした。
火曜日の朝は気温が 5℃。マイナスじゃなくプラスの 5℃です!

120205m.jpg
出張に出かけた東京も寒くなかったのですが、水曜日の朝にカミさんから "また冬に戻った"とメールが届きました。
はたして、夜に戻ってきて最寄りのバス停を降りたら凍り付きそうな寒さ!
散歩の時の気温が -7℃前後で真冬に逆戻りです。最低気温も -9℃でした。

120205n.jpg
木曜の夜(昨夜)、気温自体は -4℃台と少し暖かくなったのですが、風がビュンビュン吹いていたので、体感温度では前夜以上の冷え込みです。
二頭引きの散歩では少しでも周囲の情報が欲しいので、我慢できる限り耳当てをしないようにしているので(この冬2回だけは付けざるを得ませんでしたが)、家に帰ってきてから1時間くらいは耳がジンジンしていました。

二晩続けての極寒の散歩になったのですが、池には氷がほとんど張っていません。月曜日、アホ春みたいに暖かかったのが効いているんでしょうね。

120205o.jpg
で、今夜。散歩に出かける時には 0℃近い気温がありました。
手袋を外していても苦にならないほどで、"このまま春になっちゃうのかな..."とワンズに話しかけながら歩いていたのですが、途中からだんだん寒くなってきました。帰宅してテラスの温度計をチェックすると -4℃。1時間で 3℃以上下がったことになります。

我が家は山の中なので、(特に冬は)夕方に陽が落ちる前からグングン気温が下降して、宵のうちに最低気温に近いくらいに冷えることが多いのです(必ずしも明け方が一番寒いわけではないんですよ)。夜になってから、寒冷前線が通過した時のように急激に気温の下がるのは珍しい現象でした。

120205p.jpg
結構寒いくせに一度としてまともに雪が降らないファルナツ地方。このまま春になるのは少し悔しいというのが正直な気持ちです。10cmでいいから積もって欲しいんですけどねぇ。
昨シーズンは一番まとまった雪が降ったバレンタインデー。今年も降水がありそうな予報ですが、残念ながら雨の可能性が高そうです...ふらふら

というわけで、この週末も雪遊びの遠出を画策しているんですよわーい(嬉しい顔)
posted by Tosh at 23:53| Comment(0) | ワンズ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。