2012年02月26日

ポンと置かれた英国

120226b.jpg
この週末、春夏コンビを連れて、ちょっとイギリスまで行ってきました。
蜂蜜色のコッツウォルズの小さな家...

120226a.jpg
...みたいですが、実はこれ、亀岡にあるPONT-OAKというレストラン+α。
ご存知の方も多いと思いますが、知らなかったという方はこちらも参照ください。DREAMTON村とか、ポントオークとか、命名もシャレてますよね!

120226c.jpg
建物の雰囲気はホントにコッツウォルズっぽく作ってあり、その成りきり度に驚かされます。敷地の中にはそれっぽい池と小物も! 上の画像には水鳥が写っていますが、(暖かい季節には?)右側の小屋にウサギもいるそうですね。

今週末、また雪遊びに出かけようとも思っていたのですが、昨日までの雨や先週の高温で雪質が悪そうなので、当初は別の場所への遠出を予定。
が、(カミさんが)庭仕事や、溜まっていた片付けものをしているうちに、気が付いたら既に午後... 仕方なく近場のお出かけをすることにしたのでした。

120226d.jpg
他のお客さんに甘える春夏コンビ。
雪が散らつく寒空だったので今日は無理でしたが、暖かい時期なら、外のテーブルでワン連れでお茶をいただくこともできるようです。また来ようね!

一庫公園でお散歩して帰ろうと早めにポントオークさんを切り上げます。
途中、ひょっとしたら雪があるかもと妙見山に立ち寄ったのですが、路肩がほんの少し白くなっているところがあるくらい。
だいぶ落ち着いてきた?ナットを見てもらうために ARKさんを訪問することも考えたのですが、二ヶ月前のようにチョットしたきっかけで精神的に不安定になる可能性を考えると、まだ早過ぎると判断して見送りました。

目的地に着いた時には夕方。駐車場は既に閉鎖されていて入れませんふらふら
もう一カ所メボシを付けておいた 猪名川町立ふるさと館に急いだのですが、ここも既に終わってしまってましたもうやだ〜(悲しい顔)

120226e.jpg
というわけで、ワンズを車で連れ回しただけに近い状態になってしまった今日のお出かけでした。
うーん、もっと早くに出て来なきゃね!
posted by Tosh at 23:59| Comment(0) | ワンズ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。