2012年05月03日

雨の合間を縫って

GWの後半はあいにくのお天気でスタートしたファルナツ地方。
実は昨日もお休みだったのですが、一日中雨で出かけられずじまい。
今朝は食事を先に済ませて待っていると、予想どおりに止んでくれました。

120503a.jpg
少し明るくもなってきたので、カメラを持って散歩に出発!
ヤエザクラはまだ咲いているものがありますね。遠くの赤いのはモミジの若葉です。

120503b.jpg
少し遅い時間でしたが、ジェイミーちゃんと柴三郎君にも会えました。
雨が上がるのを待っていたのは、他の犬友さん達も同じだったようですわーい(嬉しい顔)

120503c.jpg
久しぶりにディーン君とも。
ナットが素っ気なく写ってますが、ファルコと3頭で仲良く挨拶をした後なんですよ。

120503d.jpg
犬友さん達と一緒に歩きながら、山の緑がきれいだという話をひとしきり。
ウチの近所の山は紅葉はそれほどでもありませんが、この時期は綾なす緑が見事。一雨降るたびに木々が新葉を延ばして、まるで もこもこと動いているかのようです。

今日は曇っていたので色合いがイマイチですが、雨の後に晴れた時などは、毎回 その美しさと生命力に感動してしまいます。

120503e.jpg
中でもモミジの緑は大好きな色。
日本の色の名前は植物由来のものが多いわけですが、晴れていれば輝くこの瑞々しい色はなんと呼ぶのでしょう。萌黄色? このページなんかを見てもよくわかりません。

120503f.jpg
管理人さんが丹精込めて作ってくださっている集会所の庭。
(毎度のことながら)ファルのだらしない座り方が気になりますが、きれいな花々をバックに記念撮影です。

120503g.jpg
前回の記事とは少しアングルの異なるウチの斜面の庭。
どこからやってくるのか、いろんな"お客さん"の草や木も育って、ボサボサのみっともない状態になってしまっていますふらふら

120503h.jpg
日々新しい花が開く時期なので、今回も庭の写真を撮ってみました。
日当りの良い場所ではツツジが咲き始めています。

120503i.jpg
二枚前の写真で右側に写っている赤茶色なのは、このクラブアップルです。

120503j.jpg
ウチの赤葉のモミジ。遠くで白くぼやけているのはハナズオウです。

120503k.jpg
今の時期、白い花はいろいろ咲いています。ガマズミ、ムシカリ、グミ...
その中で今回は一つだけ、ドウダンツツジです。

120503l.jpg
草花も少しだけ載せておきましょう。今回は紫系の花。
イノシシの襲撃から難を逃れたイングリッシュブルーベル、今年も咲いてくれました。

120503m.jpg
昨日から咲き始めたシャガ。雨の水滴で花びらがちょっと垂れてますね。

120503n.jpg
ウチには少なくとも2種類以上のスミレがあると書いたことがありますが、3つ目。アリアケスミレっていう種類でしょうか。

花の写真を撮っている間に、また霧雨が降ってきました。
その後も明るくなったり小雨が降ったり... ずっとどんよりした空模様。

夕方の散歩も、雨が止むのを待って17時過ぎから。怪しい雲行きだったのでカメラは持たずに出たのですが、途中から雲が切れてきました。
ジェイミーちゃん、ゴン君と遊べたし、久しぶりにジョウ(嬢)ちゃんに会えたのに写真が撮れなかったのが残念です。
posted by Tosh at 21:26| Comment(0) | ワンズ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。