2012年05月05日

爽やかに晴れた朝-1

GWも終盤、今朝はさわやかに晴れ渡ってくれました。
ずっと雨模様だった3日間の埋め合わせをするかのようです。

今日は(都合で1日ずれて)、ナットの3回目の抗がん剤投与の予定でした。
休診日なのに預かって処置をしてくださったのですが、白血球の中の好中球が基準よりも少ないとのことで投与は延期。すぐまた迎えに行きました。

動物病院に連れて行く前、長めの散歩を楽しんだ様子を記録しておきます。

120505a.jpg
今朝はたまにしか行かないコースに足を延ばしてみました。
ファルコもナットも、やはり久しぶりに通る道には興奮気味です。

120505b.jpg
いつものルート上では、今回もたくさんのお友達に会えました。
一番手は久しぶりのブッチ君。

120505c.jpg
ジンジャー君と挨拶している所に、マーブルちゃんもやってきました。
(鼻先しか写ってない)ファルに飛び付いて甘えようとしているシーンです。

120505d.jpg
隣町のはずれの道を歩いていると武蔵君が通りかかりました。
またファルは大はしゃぎでしたが、今回は武蔵君がよく写ってる写真をば。

120505e.jpg
新緑を背景にお行儀よく座ってかーちゃんを見上げるナット。
ちょっと小首をかしげた仕草がキュートでしたよ!

120505f.jpg
今回のルートは人家が少なくて、道路沿いでも自然の緑を楽しめます。
この時期、山の植物でとりわけ鮮やかな色合いを見せてくれるのは、ヤシャブシとこのリョウブですね。

120505g.jpg
お友達ワンズの写真、後半戦です。
ディーン君とハナちゃんと合流。ポチ君とジンジャー君も一緒でしたよ。

120505h.jpg
帰り道、ゴウ君と出会いました。ナットよりも一回り大きい子です。
私がツーショットが撮りたいと言っちゃったもので、無理に揃えようとしてくださっているお兄ちゃん。ありがとうございました。

120505i.jpg
ファルコが誰かを待ちたいと座り込みを始めました。
遠くから駆け寄ってくださったのは、ジェイミーちゃんちと柴三郎君ち。
早く挨拶したくてグイグイ引っ張るファルでした。

爽やかな空気の中(気温も低めでした)、楽しい散歩ができた今朝。
庭の写真もたくさん撮ったのですが、記事を改めて紹介しますね。

120505j.jpg
その前に一枚だけ。
庭の一角で、ちょっと珍しい新芽みたいなのを見つけました。
ガーデニングをなさる方ならすぐわかるとは思うのですが、これはいったい何でしょう?
posted by Tosh at 23:56| Comment(0) | ワンズ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。