2013年08月29日

ファルと赤トンボ

カミさんからダメ出しをくらいました。
最近の拙ブログの記事は、ケガやら手術やらの話題ばっかりで楽しくない。それに、お利口にしてるファルのことはほとんど載ってないし。だいたいあなたの術後の経過を聞きたい人なんていないわよ!って...ふらふら ごもっともデス。
あの調子が続けば、"犬"ならぬ"骨ブログ"になっちゃいますものねあせあせ(飛び散る汗)

というわけで、今回はファルの写真を中心に。

130824a.jpg
先週末、カミさんの友人が遊びに来てくれていました。彼女にも手伝ってもらって、ファルのバースデーケーキが完成。10日遅れだったねぇ...たらーっ(汗)

あらためて、ウチの子になってくれてありがとう! > ファル

130829a.jpg
今度の週末にはファルのお出かけが予定されているのですが、雨で流れちゃうかもしれないなぁと気が付いて、久しぶりに庭で写真を撮ることに。
# 今日はペニーを二次診療機関に連れて行く日だったので、私は仕事をお休みにしていたのです。

130829b.jpg
最近は私は、夜に短めの散歩に連れ出すくらいでほとんど遊んでやっていなかったので、ファルは大喜びでした。

130829c.jpg
アオバナフジバカマが目立つ季節になってきましたね。
# それ以上に"雑草"が存在感を増してますケド...もうやだ〜(悲しい顔)

130829d.jpg
玄関脇のガマズミの実がオレンジ色に色付き始めています。

130829e.jpg
少し前まで斜面の庭にたくさん咲いていたシンテッポウユリ。この一週間くらいでずいぶん散ってしまいました。夏も終わりに近づいたようですね。

お盆の頃から、ツクツクホウシの声が目立ち出し、赤トンボが群れをなして飛んでいるのをよく見かけるようになりました。夜には虫の音も。
ここ一週間くらいはすっかり涼しくなって(今日の最低気温は20℃、最高気温が25.5℃)、ずいぶん過ごしやすくなったファルペン地方です。

130829f.jpg
玄関の電動ゲートのアンテナを気に入ったトンボが一匹。
カメラを近づいても、向きを変えるくらいでなかなか離れようとしません。

130829g.jpg
飛び立ってもスグに戻って来るので、お腹の方からも一枚。

130829h.jpg
あ、ゴメン。"犬ブログ"に戻すと言ったくせについ...たらーっ(汗)
風を通すために玄関の扉を開け放ってあったので、赤トンボを写している間、ずっと見守っていてくれたファルでした。

130829i.jpg
ペニーの写真も一枚だけ。
ピンを抜いてもらったとたん"飛び跳ねたガール"に戻っているので、ズレたりしてないかと心配だったたのですが、骨の具合はすこぶる順調だそうです。
ただ、肘に水が溜まるようになってしまったので、消炎剤で腫れを押さえ込むことになりました。もうしばらくは安静だよ! > ペニー
posted by Tosh at 22:10| Comment(8) | ワンズ日記
この記事へのコメント
私 『カミさん』の ファンになりました!
ステキなご夫婦ですな〜
Posted by デイジー at 2013年08月30日 10:58
はじめまして、兄弟犬Weのオーナーです。
ペニーちゃんの病気、心配していました。
でも順調?に回復の様子、よかったですね。
お写真を見てもお顔も似ているので、我が事のように案じておりました。
跳ねたガールのペニーちゃんが、一日も早く、思いっきり跳ねられる日が来ますように!
いっぱい泳げる日が早く戻りますように・・・

WE君はちょっと小ぶりで20KGを超えたところですが、先住犬ボーダーの後をやっぱり時々ガウられながらも追ってます。(そりゃ無理だって!)
「謝り上手」ですが、謝りながら復活します。

ペニーちゃんの痛々しい病気に、ご夫婦で立ち向かわれているお姿、心より応援いたしております!
そして、おとうさんのケガにもお見舞い申し上げます。
お大事に。
Posted by WE君ママ at 2013年08月30日 16:15
デイジーさん、
『ありがとうございます。最愛の妻です。』

と、書くと女性読者の皆さんの好感度があがるよ。
と、アドバイスをしたのですが、どうも見解の相違が
あるようです...。
Posted by かーちゃん at 2013年08月30日 18:38
デイジーさん、
ダメですよ。人間は犬と違って、甘やかすと付け上がるから...(笑)

実のところは、毎日のようにケンカをしていて、その度にファルは困った顔をして別の部屋に引っ込んでいきます。なので"ファルも食わない"関係なんですケドね(瀑)。
でも、このところは骨折騒ぎで世話になりっぱなしなので、敢えてこう書き記させていただくことにしますね。"私には過ぎた妻です。"と...(汗)
Posted by Tosh at 2013年08月30日 21:22
皆さま、お疲れさまです。
今年は夏の暑さだけでも大変なのに。おふたりの手術に伴ういろいろなこと、当事者はもちろん、かーちゃんさんにお疲れがたまってきているのではないかと心配してます。
ファル君は5歳、おじさんになってしまいましたが、相変わらずの美男子ですね。
ラブは”農民”という話を思い出しながらも、すごくハンサムな農民やなぁと思い又笑ってしまいました。
Posted by リリィのかーちゃん at 2013年08月30日 21:30
WE君ママさん、
はじめまして! お見舞いの言葉をありがとうございます。そして、ご心配をおかけして申し訳ありません。

なにせペニーはヘコタレることをしらないイケイケ娘なので、ガンガン回復してくれるだろうと期待しているところです。
あ、でもペニーのは病気じゃなくケガの部類だと思ってくださいね。最初にレントゲンに写った影は、何種類か原因が考えられるそうですが、主治医の見立てでは成長板骨折の可能性が一番高いそうです。つまり何かの拍子に過大な力?がかかって骨の成長する部位が傷ついちゃった。それが原因になって尺骨の成長が鈍くなったんじゃないかとの見方です。
パピーのうちは激しい運動は御法度だとわかっていますが、ウチの元気印娘は予想を超えてたのかもしれません。だとしたら私の不注意なんです...

ところで、WE君が"謝り上手"ってのは羨ましいかも(笑)。ペニーはファルにガウられても、一瞬の間だけちょっと身を低くしたり少し離れるくらいで、スグさま突進して行くんですよ。# 骨が切り離されている現時点でも...(涙)
WE君はお兄ちゃんと共にアジに挑戦されるんでしょうか? 楽しみですね!
Posted by Tosh at 2013年08月30日 21:44
リリィのかーちゃんさん、
ご心配をおかけしています。もともと仕事熱心じゃない私は多少休んでも支障は少ない(汗)のですが、多忙なカミさんにしわ寄せが行っちゃってるのは確かです。申し訳ない。> カミさん

でも、リリィのかーちゃんさん、今回のコメントはちょっとマズいですよ!
労いの言葉の後だとしても、ファルを溺愛しているカミさんにとっては"永遠の美青年"のファルのことを"おじさん"だなんて... "もう会わせません!"と言い出しかねませんよ!(笑)

かくいう私も、パッとしない親(私たち夫婦)にもかかわらず、美男、美女に恵まれたことに感謝している親バカですけどね(苦笑)。
Posted by Tosh at 2013年08月30日 22:05
そうでしたね!ファル君、かーちゃんさん、大変失礼しました。
” ○ ○ ○ ○ ”なんて二度と言いませんから、又遊んでください!(笑)
Posted by リリィのかーちゃん at 2013年08月31日 11:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。